漢方薬は何故「にきび」に効くか!
運動不足や食べすぎで「にきび」がひどくなる方が
急増しています
昼ねひるね
こんな生活をしていると
食物として摂取した物が
消化→吸収→代謝できずに老廃物として出る
「にきび体質」の方がいます

通常は老廃物は 尿として「腎臓」や便として「腸」から
そのほかは 汗腺からは「汗」、皮脂腺から「脂」として
処理されます

皮脂腺から分泌される「脂」をエサに微生物が繁殖します
「脂」にはトリグリセリド、ロウエステル、スクワレン
コレステロールエステル、リン脂質が含まれます

ニキビ菌がリパーゼを分泌しトリグリセリドを分解して
遊離脂肪酸になります
遊離脂肪酸はすぐに酸化されてしまい
ニキビ菌以外の細菌類のエサになります
これらの細菌類が毒素を出し、毒素が毛穴の炎症を起こします

また毛穴は湿度が高いために「カビ」が発生し、
その「カビ」をエサに「にきびダニ」が繁殖して炎症を起こします
このように毛穴の中で起こる食物連鎖が
慢性のにきびの原因になります

ゲルマニウムが配合されたゲルクリームビタミンCのローションで皮脂の酸化を防ぐと遊離脂肪酸の酸化が抑えられます

また漢方薬は臓器の機能を高め老廃物自体を減少させ
「にきび」を治していきます


にきび2漢方薬服用前

にきび1漢方薬服用半年後
赤みが消えあご辺りがすっきり!!
冷え性は「にきび」を悪化?
毛穴の大きさは、季節によっても多少変化します。

通常 元気な人は
夏の方が冬よりも 鼻の皮脂腺から分泌される皮脂が多くなります
冬と比べて2倍以上分泌されると言われます

冷え性の方は
カラダの深部にある「熱エネルギー」が少ないために
カラダの深部から表層への血液の流れが悪くなります
そうする事で「熱エネルギー」の外部への流出を防ぎます
特に気温が下がってくると血流の低下だけでは
「熱エネルギー」の流出は防げなくなってきます
皮脂全体が厚くなり「保温」することで防御します

元気な方であれば 皮脂全体が厚くなれば
お肌にツヤが出て、ハリも出るのですが
冷え性の方皮膚表面の血流が悪いので
皮脂が酸化されてしまいます
これが「くすみ」になりますし
酸化された皮脂の分解物は 毛穴に運ばれて
「にきび」になります

カラダは 「エストロゲン」や「コラーゲン」を使い
皮脂を厚くするのです
「エストロゲン」は皮脂を運搬したり、カラダが皮脂を活用しやすいように加工するホルモンです
「コラーゲン」は皮脂などと結合し皮膚を形成します

春から秋までは冷え性の方でも
美ワカイン
婦宝当帰膠などの漢方薬で
お肌の「ハリ」ツヤ」が出るのですが
気温が低下してきたり、日照量が低下してくると
漢方薬の効果が出にくくなります

こんな時は
乳酸菌産生エキスハルカ」さん
鹿の角(鹿茸)などを一緒に服用すると
驚くほど効果が出るようになります

今まで服用していた漢方薬が
12月ぐらいから急に効かなくなった経験はないでしょうか?



「にきび」に使う薬は・・・
病院で処方される代表的なお薬を紹介します

■ミノマイシン
 「にきび」の原因になる皮脂腺内の脂肪の分解を抑制し
 
Tゾーンのニキビを詳しく知る その1
  メイク直しの時にTゾーンを油とリ紙を使い
 お手入れしている方って案外多いようですね!
 脂っこいものを食べているわけでもないし
 食べるものも変わっていないのに どうしてでしょうか?
 生理中はそうでもないのに
 生理後は Tゾーンテカテカし、
 生理前は それに加えて あごニキビが出る
       もしくは 鼻が黒くなる

 そういう方が多いみたいですね!!

 何故 そうなるのか?

■血液の汚れが 顔に出る理由
 
  動脈 首から上の動脈図です

  臓器に中で最も重要である 脳と心臓、肺の間は
  太い動脈で結ばれています
  食後などに 血液の濃度が濃い状態になると
  血液がドロドロしてきます
  極端な話ですが 血液中の中性脂肪など比重の軽い油は
  動脈の中で 上部に上がります
  脳には 血液ー脳関門が存在し、
  老廃物が入ってこないように防御しているので
  老廃物は眼動脈を通に出てきます
 
  静脈 顔静脈図

 額から鼻筋を下降するように静脈がありますので
 額〜鼻筋を通るようにニキビが出ますね!!
 これが Tの形に見えるのです

  
 
Tゾーンのニキビを詳しく知る その2
 Tゾーンのニキビは生理の周期により
 良くなったり悪化したりしませんか?

 低温期に分泌される「エストロゲン」は 
 組織の脂を分解し肝臓や筋肉を柔らかくします
 血液を通して運搬されて子宮や皮膚に脂肪酸を運び
 子宮内膜を厚くしたり皮膚に潤い与えます

 高温期に分泌される「プロゲステロン
 「エストロゲン」分泌で活発に運搬される
 脂の中の不純物を中和し、筋肉や子宮に溜まる
 老廃物を体外に排泄するように作用します

 食事のバランスが悪い方は
 低温期は「エストロゲン」の作用により
 脂肪酸の分解が進みTゾーンが テカテカします
 
 高温期は さらにニキビがひどくなるのです

 漢方薬は
 「エストロゲン」「プロゲステロン」のバランスを整えます
 低温期と高温期では 服用方法が異なりますので
 必ず相談の上 漢方薬を服用しましょう
女性のムダ毛
毛とは、手のひらと足の裏以外の全身のほとんどの部分に
生えている皮膚の一部です。

哺乳類の毛は皮膚が角質化したものとされています。

ではどうして毛が生えるのか?


毛の役割

     体温を保ち、体の表面を保護する

     毛穴の開閉で 体表面積を変化させ体温を調節する

     毛と毛穴を通じて老廃物を排除する


人間の生活環境の変化と共に、
毛の機能は重要性を持たなくなった???  

衣服を着るようになり 体温を保つ必要がなくなり 毛は減少しました。

カラダは 体内でできた老廃物を「大便」「尿」「汗」
そして「毛髪」を通じて排除します
食品添加物が増えたことや運動不足などが原因で
「毛」を使ってのデトックス能力を超えると
「毛」は抜け落ちたり、白髪もできます


ホルモンと毛 


黄体ホルモン「プロゲステロン」は、髪の成長に関わりがあります

プロゲステロンの分泌が減り、「エストロゲン」の分泌だけが増えると
髪は成長が止まり、抜け落ちやすい状態になります。


また、女性にも 男性ホルモンが分泌されていて
男性ホルモンが多いと 余分な毛が生えます


眉毛やまつげなどは、性ホルモンの影響を受けず生育します。


ちなみに、男性ホルモンが多いとムダ毛は増えて髪の毛は減ります。


 ★何故 女性に男性ホルモンが増加するのか


  環境ホルモンによる内分泌撹乱や、
  男性ホルモンからエストロゲンを生成する

  アロマターゼの阻害により起こりますが 深部体温の低下による

  アロマターゼ(鉄タンパク)の活性低下が考えられます

■ムダ毛を減らすには

  ‘眤,冷えていないか チェックします
    手をお腹にあててみて 
    手よりお腹が冷たい場合は完全に冷えています

  ∪戸の周期が35日以上である
    

 ,里澆世函美ワカインがおすすめ
 △里澆世函婦宝当帰膠などの漢方薬がおすすめ
 両方だと 美ワカイン+婦宝当帰膠などの漢方薬が必要ですし
        来店し相談が必要です


ニキビケア
 ニキビが気になると 引っ掻いたらダメと思っていても
ついつい手がぁ・・・
こんな事って多いですね!

ニキビの部分が炎症を起こして 赤く腫れてきたら
ニキビの頭部に少しだけ 尿素軟膏を塗布すると
中身が早く出ます
これは 毛穴に炎症が起きて、皮脂が外部に出ずに残り
皮脂を細菌が食べて 炎症性物質を分泌している状態です

皮膚科では
ゲンタマイシンリンコマイシンなどの抗生物質
ニューキノロンなどの抗菌剤 
ステロイドの併用で治療しますが
だんだんニキビ痕黒ずみ慢性化し、
治らなくなってしまいます

こんな時に サメミロン(スクワレン)
        岩の力(高ミネラル液)を使います

引っ掻き傷ができた時は 
   ホワイトリリーのB2クリームを塗布し
   400nm〜450nmの波長の光を照射すると
   効果が出やすいようです

美ワカインを服用すると毛穴の掃除が速やかに出来ます!!
    


「コメド」よ さようなら!!

 角栓(コメド)とはニキビ予備軍でありニキビの芯のことです

「コメド」は
分泌過剰になった皮脂古い角質とが混ざりあって形成されます

「コメド」が毛穴を詰まらせると 
白コメド(白ニキビ)とか黒コメド(黒ニキビ)になります

「コメド」撃退方法

\顔がきちんとできているかチェック
 ブラックライト
 LEDライトで顔を観察すると 酸化された皮脂がオレンジ色
 光って見えます
 洗顔後でも ヌルヌルする石鹸は苛性ソーダが残留している
 可能性が高いので 石鹸を変えましょう
 虎杖石鹸がお勧めです!!
 症状に応じて サイクリック石鹸を使います

ゲルマニウム配合のゲルクリームが皮脂の酸化を防いでくれますので 黒にきびや肌のくすみが気になる方におすすめです

内臓が冷えてないか?
 胃腸が冷えて消化不良の状態が続くと「コメド」の原因になります
 美ワカインを服用し、「コメド」を中から撃退しましょう!!
 
ホルモンのバランスが崩れていないか?
 女性ホルモンのバランスが崩れると
 「コメド」「シミ」ができやすくなります
 婦宝当帰膠霊鹿参などの漢方薬が
 
ホルモンバランスを整え「コメド」の形成を抑えます

ぬ脂の多いものを食べている場合は

 恵命我神散を服用し胆汁分泌を促進し油脂の分解を促進したり
 プログリーンなどを飲み血液をきれいにしましょう

 

 

気になる 毛穴の開き
 毛穴の開きは毛穴が開く場所により原因が異なります

 かお8
 1、鼻の横の毛穴の開きは 炭水化物の取りすぎです
   
   麺類パンなどが好きな方は注意して下さい!
   
   炭水化物はすぐに代謝→血液の濃度を濃く
   →血液がドロドロ

   目の周りには毛細血管が多いので
   血管が詰りやすくなります
   毛穴を開いて水分を取り込みます
   
   目の周りは皮膚が薄く毛穴は開きません
   目の近くで顔の中心に近い
   鼻の横辺りの毛穴が開きます

 2、鼻の先の毛穴の開きは、脂肪分のとりすぎです

   
お肉の食べすぎや、ショートニングが多いパン
   お菓子、インスタント食品に注意してください!
   
   脂肪を排泄します
   鼻の汚れはリンパの汚れを表します
   子鼻や鼻先が黒っぽい方は宿便が溜まっています

 3、図の口の下の赤みは 吹き出物です

   鼻先と鼻横の両方の毛穴が開いている方は
   ほとんどの方に 口の下の吹き出物があります

   
   漢方アロマエステで 驚くほど変化が見られます
   是非ご相談下さい!

 



  
ニキビに効く 洗顔〜化粧

ニキビこそ シンプルなケアが大切!


一番のニキビ対策の基本は
毎日の洗顔と保湿です
石鹸や洗顔料、化粧水が悪いと
ニキビで亀裂の入ったお肌から
石鹸や洗顔料、
化粧水の保存料や添加物が入り込みます

朝のお手入れ

虎杖石鹸を使う場合
虎杖石鹸を泡立て使います
敏感肌の方は AMPフォーム又はコギトソープで洗顔してください

あわ

こんなクリーミーな泡が立ちます
雑菌の繁殖しにくい泡なので
善玉菌は増え、悪玉菌は減ります
 ニキビ肌には
スクラブ入りなどの洗顔料は刺激が強すぎたり、
肌を傷つけてしまうので使いません
 
● 洗顔料をよく泡立てることによって、
 泡が手と顔の皮膚の接触をカバーして刺激を和らげてくれます。
 よく泡立てることで洗い流す時もすぐに洗い流せます。

●洗顔で大事なのは、やさしく洗う事です

● すすぎが終わったら清潔なタオルでやさしく水気を拭き取り

ゲルマニウム配合のゲルクリームをこれぐらい(さくらんぼ小粒ぐらい)塗って下さい。
ゲルの量


メイク

パウダリーパクトで毛穴が呼吸できるスペースをつくり
アンジェラエッセンスファンデーションまたはアンジェラケーキ

でメイクします。
ホワイトリリーのエッセンスファンデーションはセラミドが入った
お肌に優しいファンデーションです



夜のお手入れ
caクレンジングでメイクを落とします
敏感肌の方はナチュラルクレンジングミルキーを使用します
ビタミンB2配合のB2ローションで皮脂の分泌を防ぎ
B2クリームで保護するとニキビの炎症が起こりにくくなります

お肌のくすみが気になる方は
ゲルマニウム配合のゲルクリームを
さくらんぼ大お顔全体に優しくのばしておやすみください。

シミ・しわ・たるみが気になる方は玉之浦クリーム
をプラスすると、ピン!とハリのあるお肌に