月経前に肌がくすむ

生理前にお肌がくすみますが何故?

基礎体温とお肌の関係と
お肌のお手入れが効果的な時があります

生理周期で見るお肌の状態

1,低温期( 卵胞期)・・・新陳代謝が活発になリ、潤いがあり
               ツヤがある時期

 この時期に肌の調子が悪い方は 
 漢方で内側から、アロマエステで外からのケアが必要です
 
特に35℃台の低体温の方は 漢方が必要です
 

2,排卵前後・・・肌が一番美しく安定しています
          排卵の時には敏感になる方も
 
 この時期に 自律神経が乱れる方は
アロマエステで
 リラックスしましょう

3, 高温期・・・ニキビ吹き出物が出やすい
 
 この時期は 基礎代謝が活発な時期です
 漢方でニキビや吹き出物の原因の宿便を出し
 スマーティーなどでカラダを温めましょう
 カラダを温めることは
 皮膚に溜まった老廃物を速く出すことにつながります

 慢性のニキビや吹き出物の方は
 高温期の時期にきちんと体温を上昇させたり
 体温が低い方で生理不順がある方は
 漢方薬を飲み体温をしっかり保つことで
 
デトックスを促します 

4, 生理前・・・新陳代謝が一度に落ちる時期
         肌が過敏になりトラブルが多くなる時です
  
  この時期にきちんと 
 漢方アロマエステなどでお肌のケアと体調管理しましょう
 きちんとケアをする事で
 生理時にできる新しいシミやニキビを防ぐ事ができます

  生理痛も軽くなりますし
 生理が軽くすむことは 体内の老廃物が少ないことを意味します
 血液がきれいになると  くすみはなくなるでしょう!

5, 生理時・・・肌のくすみ、むくみ、くまが出る
         肌を休ませた方がよい時期
 
  子宮に残った老廃物を処理できるカラダを作りましょう
  老廃物を速く体外に出すために
  血流改善の漢方スマーティーに入るといいですよ!!

■生理が長引く方■

 この時期に一番シミが出易いので、
 オイスターで栄養補給したり  
 漢方アロマエステで、ケアしましょう
 栄養補給や心と体のケアが
 新しくシミを作らない結果に導きます

  

漢方アロマエステでは,
漢方の陰陽の理論に基づき
効果的な時期に
必要な漢方やアロマエステをおすすめします