高プロラクチン

 高プロラクチン

どんな人に 高プロラクチンが多い?

女性でも男性以上にバリバリ仕事ができる                            休息が十分に取れていない                                 休日の過ごし方が充実していない                        女性だけの職場で相手をライバル視する                     タバコを吸う
夜遅い時間に 肉類を食べる

■どうすれば良いか・・・

ストレスの多い方に高プロラクチン血症が多いようですが
ストレスが発散できていれば大丈夫です。 
脳の神経伝達物質であるドーパミンが                                
プロラクチンの分泌を抑える事が知られています                     
 ドーパミンとは! 簡単に言うと・・・

快楽など日常からかけ離れた楽しい事で分泌されます。

 ただし甲状腺機能低下など
 いろいろなパターンありますのでご相談下さい

■漢方薬が効くパターンは?

 芳香族アミノ酸である チロシンがドーパミンの材料であり
 チロシンの代謝が阻害され ドーパミン不足になり
 ドーパミンの低下がプロラクチン濃度を上昇させます

 チロシンはトリプトファン(アミノ酸)と同時に服用すると
 吸収が阻害されます
 チロシンとトリプトファンのバランスが
 プロラクチン濃度に関係しているようです

 自論ではありますが 
 チロシン優位になる方が プロラクチンが下がるようです
 プロラクチンを下げて 排卵しやすいカラダになるように
 漢方薬やサプリメントを使っています

 病院で処方される
 ドパミン分泌促進薬「パーロデル、カバサール、テルロン」は
 トリプトファンの構造に似た 
 麦角アルカロイド(インドールアルカロイド)の合成したものです

 ドーパミン神経に作用し、プロラクチン値を下げますが

 副作用で心臓弁膜症脳血管障害幻覚など・・・
 できれば飲みたくないお薬です。


 

タバコと女性ホルモン
漢方不妊治療を希望する女性は
タバコを絶対に吸ってはいけません!!


男性にあるのが男性ホルモンで
女性にあるのが女性ホルモンではありません!

実は男性の体内でも女性ホルモンが作られるし、
女性の体内でも男性ホルモンが作られます

男性ホルモンは生殖器官と副腎で作られます
女性の生殖器官は卵巣にあたり、
男性ホルモンは卵巣で作られています
しかも、女性の体内の男性ホルモンは、
女性ホルモンの量に比べて10倍以上も多いのです。

男性の場合、女性ホルモンは
コレステロールから弱い男性ホルモンを経て
男性ホルモンから女性ホルモンが作られます

男性ホルモンも女性ホルモンも構造はよく似ており、
酵素の微妙なはたらきによって
全く違うはたらきをする2つのホルモンができます

女性がタバコを吸うと
男性ホルモンが増加し 女性ホルモンが減少します

男性ホルモン→女性ホルモンに変化するのを
タバコが阻害します

イギリスの研究チームの発表では
非喫煙女性と喫煙女性の比較で
妊娠率、妊娠継続率、流産率、子宮外妊娠率は
それぞれ
妊娠率 40%低下 妊娠継続率 40%低下
自然流産 2倍以上 子宮外妊娠 15倍
このようなデータがありますので
タバコは止めましょう!!